復帰のロッテ藤原、意識変え2・1紅白戦へ再発進

再発進だ。
「治りました。インフルエンザは幼稚園ぶりの2回目で、早く練習したいなと思いながらずっと寝てました」。うずうずした思いを晴らすかのように、終始笑顔で練習に臨んだ。
井口監督が視察に訪れた18日は療養中だった。「1回アピールするチャンスがなくなったと焦ったが「これが仕事なんで、もっとプロの自覚と責任を持ってやらないといけない」。あらためて気を引き締めた。
キャンプインの2月1日に向けギアを上げ、初日の紅白戦に照準を合わせることに変わりはない。「もちろんですね。プロのボールが見られるので参考になる。」
プラスの面が多いので」。ここから巻き返し、出場機会を勝ち取る。「自分が休んでいる間に、5日もうまくなるチャンスがあった。
「意識次第で取り戻せるので頑張っていきたい」。ゴールデンルーキーは、1度しゃがんで大きく飛ぶ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。