DeNA三浦コーチ、中学硬式リーグに試合球寄贈

DeNA三浦大輔投手コーチ(45)が21日、横浜市内の球団事務所で、神奈川県内の中学硬式野球4リーグに公式試合球を寄贈した。
最後には三浦コーチがスマートフォンを取り出し、自身のブログ用に「番長フレーム」でシャッターを切った。退場時にもマイクを握り締め「皆さん、野球は大好きなはずです。野球は楽しいはずなんです。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。