元阪神ロサリオが米球界復帰に向けて練習公開 母国ドミニカ共和国で24日実施

元阪神のウィリン・ロサリオ捕手が23日(日本時間24日)にも母国ドミニカ共和国でメジャー球団に向けた練習公開を行うという。
ロサリオは今オフ、自身のインスタグラムをたびたび更新し、打率.278、1本塁打、8打点の成績を残していた。日本から帰国後は母国でのウィンターリーグに参加。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。