(朝鮮日報日本語版) MLB:45歳現役イチロー、マリナーズとマイナー契約

今年10月に満46歳になる米大リーグ(MLB)の日本人選手イチロー=写真=がシアトル・マリナーズとマイナー契約を結んだと米紙USAトゥデイなどが24日、報じた。
この時はロースター枠が28人に増える。しかし、その後米国で開催される大リーグの試合に出場できるかどうかは断言できない状況だ。イチローは主にライトを守ってきたが、マリナーズは今季既にレギュラー外野手3人を確保している。
イチローは米国で投手マリアノ・リベラのように満票で米野球殿堂入りを果たす有力候補に挙げられている。2001年にマリナーズに入団して大リーグ入りしたイチローは米国で投手マリアノ・リベラのように満票で米野球殿堂入りを果たす有力候補に挙げられている。
イチローは昨シーズン、マリナーズ所属で15試合に出場、打率2割5厘、9安打にとどまった。昨年5月にはマリナーズ会長付特別補佐になったが、その後も球団と練習を共にした。イチローの夢は満50歳まで現役でプレーすることだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。