【MLB】田澤純一、ダルビッシュ所属のカブスとマイナー契約へ 米記者が伝える

エンゼルスからフリーエージェント(FA)となっていた田澤純一投手が、カブスとマイナー契約すると米記者が報じた。
そして、エンゼルスとマイナー契約。9月にメジャー復帰を果たし、9試合登板で防御率2.25とまずまずの成績を残してシーズンを終えていた。オフにFAとなり、ここまで去就について報道は出ていなかったが、地元紙「シカゴ・トリビューン」でカブス番を務めるマーク・ゴンザレス記者は自身のツイッターで「カブスはジュンイチ・タザワとマイナー契約を結ぶ」とレポート。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。