【オリックス】ディクソンが来日 元同僚の日本ハム・金子との対決熱望

オリックスのブランドン・ディクソン投手(34)が27日、米ロサンゼルスから羽田空港を経由し、伊丹空港到着便で来日。
「同じリーグだし、対戦が楽しみだよ」。早ければ、3月29日からの開幕カード(日本ハム、札幌ドーム)で実現する投げ合いに思いを馳せた。昨季は自己ワーストの4勝止まり。
シーズン終盤には右肩を痛めたが、「この時期にしては100%の状態。キャンプ初日か2日目にはブルペンに入るよと問題なしを強調した。2年契約最終年を迎える今季に向け、来日7年目の助っ人は「このチームで長くプレーをして、キャリアを終えることを望んでいる」と改めて、生涯オリックスを希望。
「今年は10勝以上、必ずやります」と自身初の2ケタ勝利を目標に掲げ、「来年戻ってきてくれと言われるような活躍をしたいと決意をにじませた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。