ロッテ・ドラ1藤原、キャンプへ抱負「先輩たちから野球以外のことも参考にする」

ロッテのドラフト1位・藤原恭大外野手(18)=大阪桐蔭=が27日、2・1キャンプインへの抱負を語った。
浦和寮に戻ったのは午後9時過ぎだったという。ちょうどその頃、大坂なおみがクビトバ(チェコ)を制して全豪シングルス優勝の快挙を達成した。藤原は新幹線車中で「携帯でチェックしていました」そうで、「有言実行ですね。
違うスポーツですが、すごいと思います。ボクのレベルでは刺激は実力が離れているので。まだまだ未熟なので力を付けていきたいと3歳年上の大坂に対する感想を話した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。