田沢純一がカブスとマイナー契約 昨季はエンゼルスなど3球団に所属

エンゼルスからFAとなっていた田沢純一投手(32)が、カブスとマイナー契約を結んだと地元紙「シカゴ・トリビューン」が報じた。
メジャーでは13年から5シーズン連続50試合登板を記録するなど、通算388試合登板で21勝26敗、防御率4.12の成績を残している。カブスには故障からの復活を期すダルビッシュ有が所属。田沢はメジャーキャンプに招待参加する見込みで、メジャー昇格後の日本人リレーに期待がかかる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。