【巨人】今村、キャンプ投手キャプテン就任で決意「若手が底上げしないと」

巨人の今村信貴投手(24)が27日、春季キャンプで投手キャプテンを務めることが決まり決意を示した。
今季は自身初の2ケタ勝利を目指している。そんな中で菅野から期待を込めて大役に指名された。「菅野さんからは「責任を持って頑張れ」と言ってもらいました。
若手が底上げしないと優勝は見えてこないと思う。キャプテンの経験は秋季キャンプで1回やったことがあるくらいだと思います。先輩選手のほうが多いですが、気負うことなく、僕たち若い選手がコミュニケーションを取っていきたいですと引き締めた。
これまで同様に大黒柱の菅野は言動、背中でチームを引っ張っていく。その上で3月で25歳になる今村もリーダーという立場で自覚が増す。若手、中堅、ベテラン全員が融合して悲願の日本一奪回に挑戦する。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。