【巨人】東京ドームのマウンドをメジャー仕様に改造…米国と同じ硬質に変更

巨人が、今季から東京ドームのマウンドを米国と同じタイプの硬質に変更することが27日、分かった。
金具のスパイクで投げ込んでもほとんど掘れることがない、硬いマウンドになる。昨年11月に東京Dで開催された日米野球でも同様のマウンドも進化した。
1月末に完成したばかりの新ブルペンの他に、サンマリンスタジアムのマウンド、同スタジアム内のブルペンも同仕様へと改造が完了。また、各塁のベースも、日本で主流の軟らかいタイプではなく、硬いものに切り替えられる。28日に始まる宮崎1軍合同自主トレで早速使用される。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。