ソフトバンク「タカガールデー」東京で初開催 4・22東京Dがピンク色に

ソフトバンクは28日、東京ドームで主催する4月22日オリックス戦で「タカガールデーinTOKYO」を行うと発表した。
年1試合から、初めて2試合行った昨季は2試合とも満員の3万8530人を集め、女性入場者は7割超の計5万5908人だった。09年からはNPO法人「ハッピーマンマ」と協力し、乳がんの撲滅や早期発見の啓発・推進を呼びかける「ピンクリボン運動」のさまざまな取り組みを実施。昨季は選手たちがピンクリボンのロゴが付いた特別ユニホーム、帽子を着用して試合に臨み、試合中もヤフオクドームの大型ビジョンや各ベース、ネクストバッターズサークルをピンク色仕様に変えるなどしていた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。