巨人マルティネス「毎朝9時から」カノと練習してた

巨人ホルヘ・マルティネス内野手(25)クリストファー・クリソストモ・メルセデス投手(24)サムエル・アダメス投手(24)のドミニカ共和国出身の3選手が28日、羽田空港着の航空機で来日した。
昨季中盤から先発ローテに定着し、5勝4敗、防御率2・05の数字を残したメルセデスは「ドミニカでしっかり練習してきた。2月1日のキャンプへ100%状態で入れるよ」と意気込んだ。昨季は一時、守護神も務めたアダメスは「フィジカル面をしっかりと鍛えてきた。
状態はいいよと話した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。