巨人原監督、新外国人にあだ名「ビヤとクッキー」

ニックネームは「ビヤ」と「クッキー」に決定だ。
チーム内もメディアの方もお願いしますと即決した。「ビヤは巨人の印象について「ヤンキースのような伝統あるチーム」と気を引き締める。本職は三塁手だが、内野全ポジションを守れる守備力と、伸びしろ十分の若さが魅力。
背番号「33」について、原監督は「33本以上打ってほしい」と願いを込めた。キャンプ開始時は岡本と同じ三塁を守らせる方針。「クリーンアップの一角を締めてほしいと、4番大本命との競争の中で相乗効果を期待する。
高橋前監督が付けた背番号「24」を背負う「クッキー」は、アスレチック時代に中島、レッドソックスで上原、マリナーズで岩隈とプレーした。最速は155キロ。「試合の終盤を任される、試合を締める錨(いかり)、重しになるような役割を果たしたいと、昨季課題だった救援陣を支える覚悟だ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。