【巨人】内田コーチが明かす丸佳浩の“伝説” 「前田(智徳)がよくかまっていた」

かつて広島で2軍監督や1軍打撃統括コーチなどを務めた、巨人の内田順三巡回打撃コーチ(71)が28日、“丸伝説”を暴露した。
だが、若い頃の丸にだけはよくかまっていた。それだけの選手になると思っていたのだろうねと懐かしそうに振り返った。新人の頃であっても、丸の実力は、分かる人には分かっていたのかもしれない。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。