阪神ガルシアが進化誓う「2年目はすごく大切」

虎の新助っ人コンビが優勝に貢献すると誓い合った。
  ◇   ◇   ◇インパクト抜群だ。ガルシアがド派手なスタイルで会見場を沸かせた。「妻が選んでくれたという純白のジャケット。」
髪形はいつもの金髪&モヒカン姿で登場した。昨季中日で13勝を挙げた左腕は「今年はもっと投げられるようにと思って強化してきた。タイガースの一員になれてうれしい」と自信満々の笑顔。
「チャンピオンリングがほしい。それに向けて全力でやっていきたい」と、意気込んだ。
人工衛星のように速い球、速い足という意味合いがあるようで「小さい頃からのあだ名。ここでもそう呼んでほしい」とファンにお願いした。故星野氏が背負った背番号77をつけることになり注目を集めたが、「自分のなかではラッキー番号は7。
70は無理だったので7をあわせた77番と、選んだ経緯を明かした。昨季13勝のうち広島、巨人から3勝ずつをマーク。巨人の本拠地東京ドームでは16イニングを投げ、失点、自責点とも1で防御率0・56と圧倒的な数字を残した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。