オリックス4位富山、17日紅白戦で実戦デビューへ

オリックスのドラフト4位、富山凌雅投手(21=トヨタ自動車)がプロ入り後初めての打者との対戦に手応えを口にした。
「結構緊張しました。ファウルが多かったのはよかった」。課題については「低めを狙った分、頭が突っ込んでしまったので、そこをなおしたい」と話した。
17日の紅白戦で実戦デビューをする予定だ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。