【西武】今井達也、侍ジャパン入り浮上「将来的に日本を代表する投手に」と稲葉監督

西武の今井達也投手(20)が3月9、10日の強化試合・メキシコ戦(京セラD)に臨む侍ジャパンメンバーにリストアップされていることが9日、分かった。
作新学院高3年夏に甲子園優勝投手に輝き、高校日本代表でU―18アジア選手権制覇。東京五輪を視野に「自分たちが活躍できる年代じゃないかな。将来的に日本を代表する投手になりたい」と語っていた。
20歳でトップチームに初選出されれば、今回の投手陣で最年少世代となりそうだ。この日は宮崎・南郷キャンプがオフで、10日からの第3クールで実戦形式が始まる。来年の五輪だけでなく、その後の代表も見据え、3年目右腕が飛躍を期す。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。