【MLB】エンゼルス剛腕が大谷翔平とのプライベート写真を投稿「うまい寿司を…」

エンゼルスの救援右腕、キーナン・ミドルトン投手が9日(日本時間10日)、自身のインスタグラムを更新。
昨季序盤には抑えを任されたミドルトン。100マイル(約161キロ)に迫る剛速球を武器に16試合で防御率2.03、6セーブを挙げたが、5月に右肘靱帯を損傷していることが判明。その後にトミー・ジョン手術を受けた。
一方の大谷もシーズン終了後に同手術を受け、来季は打者に専念することが決まっている。エンゼルス期待の剛腕コンビの“共演”に、日米のファンから興奮の声が寄せられている。「TJ(トミー・ジョン)ブラザーズおかえり「その投手たちはヤバイ」「きゃあああああ~ありがとうございます!! 翔くんを載せてくださって!! 一緒にお寿司やさんに行かれたんですか!?」「すぐに2人の活躍を見られたらなぁ」「どんな寿司が好き?」「素晴らしい」「いいね! スプリングトレーニングを見に行ったらそこに行ってみるよ!」 トミー・ジョン手術からの復帰を目指す両選手。
エンゼルスのバッテリー組のスプリングトレーニングは13日から始まる。今季開幕戦は3月28日(同29日)の敵地アスレチックス戦。今季は観ることができないが、大谷が先発し、ミドルトンが試合を締める。
そんな日が来るのを待ちきれない。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。