巨人の新外国人ビヤヌエバ 初実戦の紅白戦で「4番・三塁」で先発、タイムリー放つ

巨人の新外国人ビヤヌエバが10日、宮崎キャンプで行われた紅白戦に紅組の「4番・三塁」で先発出場。
昨季、メジャーで20本塁打を放った右の大砲は「最初の実戦である程度、満足のいく結果となった」と笑顔で振り返った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。