巨人・宮本コーチ、丸相手の特打に「中21年」で“登板”「足がぱんぱん」

巨人の宮崎春季キャンプは10日、第2クール4日目で紅白戦が行われた。
現役時代は通算287試合に登板し、66勝62敗、防御率3・60。長らく投手会長を務め、1990年には14勝を挙げるなど、80年代から90年代のG投を支えた。宮本コーチの球を打った丸は「21年ぶりの登板だったらしいので、バテるのがちょっと早かったですけど(笑)」と報道陣の笑いを誘いながらも「本当に良い練習になりました」と感謝していた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。