広島・長野が“実戦デビュー”2打数無安打1四球

「広島紅白戦」(11日、日南)  長野久義外野手が紅白戦で、広島での“実戦デビュー”をし、2打数無安打1四球だった。
“実戦初安打”は持ち越しとなった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。