【キャンプイン直前一問一答】菊池雄星「楽しみしかないです」

米大リーグ、マリナーズに西武からポスティングシステムで移籍した菊池雄星が12日(日本時間13日未明)にアリゾナ州ピオリアで日本選手では最初にキャンプインする。
日本でもよくあるような --明日からキャンプ 「本当に楽しみです。いよいよ始まるなと。楽しみしかないです --ここまでの調整は? 「いい状態でブルペンでも投げられてますし、ボールにもうまく対応できてます --チームメイトとは? 「(ウェイド・)ルブラン(西武時代のチームメイト)と久しぶりに会って、少し話をしました。」
あとはこれから練習をする中でコミュニケーションをとるという面でも楽しみですね --調整のペースは? 「明日、ブルペンで投げる予定でいます --食生活への適応は? 「練習ベースではだいぶいい形でできている。ユニホームを着るなかでやるっていうのは緊張感も違うと思いますし、明日から同じようなことをやるにしても、またちょっと違う形が、気持ちの面でも出てくるのかなと思います。--これまでと同じような練習ができた? 「練習ベースではだいぶいい形でできている。ユニホームを着るなかでやるっていうのは緊張感も違うと思いますし、明日から同じようなことをやるにしても、またちょっと違う形が、気持ちの面でも出てくるのかなと思います。」
日本食もまだ食べてないですけど、日本食が早く食べたいというふうにはまだなってないですね --すべてを受け入れていこうと 「食生活も含め、登板感覚とかもそうですし、いろんな文化の違いだったりとか、そういう調整の違いも出てくると思うので、そこはもう自分が今、持っているものをしっかりと普通にやる、普通にやることが一番難しいことでもあるので、9年間やってきたものをそのまま出せればなと思います」。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。