【女子プロ野球】バレンタイン企画が話題 京都・今井の憧れの先輩は…高校時代の2ショットも

日本女子プロ野球リーグが、バレンタインの時期に合わせ、選手による「自分なら○○選手にチョコレートを渡します!」という企画を各球団の公式インスタグラムで開催し、話題となっている。
当時高校生だった植村が投げている姿を見て、「植村選手と今では女子プロ野球選手として、そして同じチームでプレーできる事を本当に嬉しく思っていますと一緒にプレーできることに喜びを隠せない様子だ。」
今シーズンは植村選手に追いつき、追い越せるように頑張りたいと思いますと、憧れの大先輩と切磋琢磨していく決意が述べられている。「今シーズンは植村選手と京都フローラの左投手として完全優勝に貢献出来るように頑張りたい」。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。