エンゼルス・大谷翔平キャンプイン 昨年より5分早く球場入り

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が13日、アリゾナ州テンピで始まるキャンプインへ、水原通訳の運転する車で球場入りした。
現在はリハビリ中で、すでに素振りも再開し、前日(12日)にオースマス監督は5月の復帰を視野に入れる考えを示した。来年2020年の二刀流復帰を目指し、投手としてのリハビリも並行して行っていく予定。今キャンプも野手組よりも早い、バッテリー組とともに始動する。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。