噂の恋人と熱愛報道の楽天・浅村 周囲も認める「結婚秒読み」のワケ

楽天・浅村栄斗内野手(28)が15日発売の写真週刊誌「フライデー」で西武時代から交際を続けている噂の彼女とのツーショットを激写された。
楽天のチームメートである岸孝之投手(34)、渡辺直人内野手(38)や石井一久GM(45)はもとより、古巣である一部西武ナインにも公認の仲で、昨年中から両者はすでに浅村の住む都内マンションで同棲を始めているという。両家の両親からも公認された関係であることは間違いなく、浅村は昨年12月、楽天へのFA移籍が決まった直後の西武のハワイ優勝旅行に表面上は単独参加。ネット上などでは「えっ、なんで浅村が参加してるの?」「どの面下げて来とんねん!」などと批判を浴びていたが、実は彼女と浅村の母親が現地に先乗りしており、ハワイでは気心の知れた一部選手とその家族らで食事を共にするなど親孝行を兼ねた“婚前旅行”でもあったようだ。
交際が表面化したことで浅村本人からの公式発表が注目されるが、ともあれ4年最大36億円とも言われる大型契約に見合う活躍で公私ともども新たなスタートを切りたいところだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。