マリナーズ・菊池の愛称問題が解決「もう『YK』はなくなりました」 イチローと対面も

シアトル・マリナーズの菊池雄星投手(27)は、アリゾナ州ピオリアでのキャンプ4日目の15日(日本時間16日)、軽めのキャッチボールや守備練習を1時間ほど行った。
おかげさまでと満面の笑顔を見せた。翌日(16日)の野手合流を前にこの日、イチロー外野手(45)がメディカルチェックなどのため、キャンプ地入り。イチローとの対面を楽しみにしていたという雄星は「今日は時間がなくてご挨拶しかできなかったのですが、すごく楽しみです」と少年のように目を輝かせた。
16日からは同じマリナーズのユニホームを着て練習をともにすることになる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。