イチロー 日米通算28年目のキャンプイン!新打撃フォームを披露!

シアトル・マリナーズのイチロー外野手(45)が日米通算28年目のキャンプイン。
去年と比べてバットのヘッド(先端)が投手方向へ傾き、始動のタイミングで少し沈めた膝がさらに沈むのが特徴。イチローはこの新型フォームで5本の柵越えを見せた。マイナー契約からメジャーを目指す45歳の現役最年長野手は前人未到の挑戦を続ける。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。