G菅野&坂本、ヤクルト山田哲、DeNA筒香…侍メンバーから外れた主な選手

野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督は18日、沖縄・那覇市内で記者会見を行い、3月9日、10日に開催される「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 日本vsメキシコ」のメンバー28人を発表した。
あの時経験させておけば良かったと後悔のないように、チームの底上げと、将来的にもジャパンを背負っていくであろう選手を集めましたと、メンバー選考の意図を説明。今回の侍ジャパンメンバーから外れた主だった選手は誰だろう。
まずは、昨秋の「2018日米野球」メンバーから見ていこう。
柳田のように怪我を抱えた選手もいるが、日米野球に出場した選手の実力は、ある程度把握できていることが、今回選ばれなかった大きな理由だろう。上記のメンバー以外にも、日本を代表する選手たちはいる。侍常連メンバーやタイトルホルダーで、今回メンバーに入らなかった主な選手には、以下のような面々がいる。
稲葉監督は今後、どういったメンバーを構成するか注目だ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。