【MLB】ダルビッシュの投球を“ほぼ打者目線”で…貴重な映像に反響、再生回数12万回超

復活へ向けて、順調にスプリングトレーニングを続けるカブスのダルビッシュ有投手。
「ライブBP」で若手外野手のアルバート・アルモーラJr.や強打者のカイル・シュワバーらと対峙したというダルビッシュ。MLB公式サイトのカブス番を務めるジョーダン・セバスティアン記者が公開した動画では、“ほぼ打者目線”の迫力ある映像を見ることができる。右打席に立つアルモーラJr.の真後ろから撮影された映像に収められているのはわずか2球だが、1球目には「なんてこった」と驚くファンの声も。
ダルビッシュが投げたボールは、驚異的なスピードで迫ってきて、あっという間に外角へと決まる。その瞬間、捕手のミットからはいかにも重そうな「ドスン」という音が響き、周囲から「Yeah!」と声が上がった。メジャートップクラスのボールの凄さが分かる。
バスティアン記者のフォロワーは約5万3000人いるが、再生回数は1日たたずに12万回超と反響を呼んでおり、復活を望むファンの期待を感じることができる。昨季は故障に苦しみ8試合登板で1勝(3敗)に終わった右腕。このままシーズンに入っても圧巻の投球を見せてくれそうだ。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。