猛ダッシュ→激突でフェンス越え→ボール離さず…大学生の衝撃の美技動画が話題

19日(日本時間20日)、MLB公式ツイッターが1本の動画をリツイートし、話題となっている。
ウェイクフォレスト大が1点を追う4回、バッターがライト線に鋭い打球を放った。しかし、これはファールボール――。誰しもがそう思ったが、リバティ大のライト、エイデン・カレーカーは諦めなかった。
猛然とダッシュしてフェンス際の落下地点へ。最後はジャンプしてフェンス際の落下地点へ。
試合は9-3でリバティ大が勝利。白星を呼び込んだ情熱溢れるプレーを見たファンからは、コメント欄に興奮の声が集まった。「キャッチ・オブ・ザ・イヤー「生で見たら更にもっと素晴らしかったよ」「すごいキャッチ」「これは今までに見た中で最高のキャッチの1つだ」「これはメジャーリーグ級のキャッチ!!!」「オーマイゴッド、今私は何を見たの?!」「驚異的だ」 アメリカのカレッジスポーツの熱はプロスポーツのそれに劣らない。
今年はどんなプレーが飛び出すだろうか。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。