ドラ1吉田輝星、右前腕の張り シート打撃登板を回避

日本ハムのドラフト1位ルーキー吉田輝星投手(秋田・金足農高)が22日、沖縄県国頭村での2軍キャンプで予定されていたシート打撃での登板を右前腕部に張りがあるために回避した。
投球再開は26日以降になる見込み。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。