【ヤクルト】坂口と山田哲が平成ラスト特守「実りある時間」「きつかった」

ヤクルト・坂口智隆外野手(34)と山田哲人内野手(26)が22日、宮本ヘッドコーチから平成キャンプのラスト特守を受けた。
今キャンプ中に一塁守備に力を入れる考えを示していた坂口は「勉強になることがあったし、発見もあった。近くで助言をもらえるし、実りある時間でした」と語れば、息も絶え絶えながら、ほぼ打球をさばいた山田哲は「きつかった。この期間中にもう1回やるって決めてたので」と強い意気込みを口にした。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。