富岡西、登録メンバー発表 18人選出、1年生も /徳島

<センバツ2019>  第91回選抜高校野球大会に21世紀枠で出場する富岡西(阿南市)は23日、小川浩監督(58)が選手たちを集め、大会登録メンバー18人を発表した。
秋以降で初めて公式戦で登録メンバーに選ばれた柏木竜斗外野手(1年)は「センバツ出場が決まってから気持ちを入れ替えて声出しなどを頑張ってきたのでうれしい。今後も浮かれず謙虚に全力でプレーしたい」と意気込んだ。メンバーは、練習中の紅白戦などで選手の成績をチェックしながら全33人の部員から選んだ。
しかし、3月中旬まで登録変更が可能なため、小川監督は「まだまだしのぎを削って甲子園に向けて頑張るように」と選手を鼓舞した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。