最年長は巨人上原、21世紀生まれ5人、松坂世代8人…今季NPB年齢事情

NPBの2019年の名簿が公表された。
60歳以上はヤクルト小川、巨人原、西武辻の3人。40代が2人で、飛び抜けて若いのは楽天の平石監督だ。
松坂世代だから、まだ38歳。
1974年11月生まれの岩瀬仁紀(中日)が引退し、最年長は巨人の上原になった。これで昭和40年代生まれの現役選手はいなくなった。上原は4月には44歳を迎える。
2月24日現在、40代は4人。3月以降に不惑になる選手が、さらに4人。3月以降に不惑になる選手が、さらに4人いる。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。