’19日章学園 選手紹介/2 長田直樹一塁手/福山凜二塁手 /宮崎

◇期待担う打撃の中軸 長田直樹一塁手 2年、日章学園中 174センチ、65キロ  「初心に立ち返る」。
攻撃では中軸を担い、好機で打順が回ってくることが多い。「甲子園では自分のバットで相手を一網打尽にしたいと意気込む。手先が器用で特技のマジックで友達を喜ばせる一面も。」
車好きで「将来はポルシェに乗りたい」と笑顔を見せる。◇チーム鼓舞する主将。中学時代、日章学園中と対戦し、その強さから「このメンバーと甲子園に行きたい」と日章学園へ進学した。
昨夏の県大会で敗れて肩を落とすチームを励ましながら、自身は地味で苦しい筋力トレーニングを黙々とこなし力を付けてきた。堅守が持ち味で、仲間たちが「守備は凜」と口をそろえるほど、厚い信頼を寄せられている。「監督を甲子園で勝たせると誓い、「将来は日章学園の監督になりたいと夢を語る。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。