広島、巨人との開幕前哨戦快勝! 會澤&バティスタの2ラン攻勢

■広島 4-1 巨人(オープン戦・5日・マツダスタジアム)  広島は5日、巨人とのオープン戦(マツダスタジアム)で4-1で快勝した。
途中出場で本拠地デビューとなったドラフト1位の小園海斗は8回に捕前内野安打を放ち、2打数1安打。OP戦打率.556とした。巨人は広島からFA移籍した丸佳浩が「2番・中堅」で先発出場。
古巣ファンから大歓声で迎えられたが、空振り三振、四球、見逃し三振で2打数無安打だった。移籍2年目のゲレーロは3打数3安打4失点だった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。