東邦 平成最後の春に 部員紹介 土屋大貴選手(2年) 守備力向上、練習に力 /愛知

<第91回選抜高校野球 センバツ高校野球>  岐阜県瑞浪市釜戸町の出身。
だからこそ、「地元の人の支えに応えたいと、センバツのメンバー入りに向け練習に力が入る。昨秋の県大会では、2、3回戦で三塁手として出場したが、緊張で体が動かず、その後の出場機会は無かった。「せっかくのチャンスだったのに、自分に自信が無いせいで無駄にしたと反省の弁。」
この冬は守備力の向上を目標に、何度もノックを打ってもらったり、同じ三塁手で先輩の石川昂弥主将にボールの捕り方や動き方などを指導してもらったりしている。「出場の機会があれば次こそは自分らしいプレーをする。堂々と戦っている姿を応援している人にも見せたいと、センバツ開幕を楽しみにしている。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。