【DeNA】ラミレス監督緩慢走塁のドラフト2位・伊藤裕を“懲罰交代”

DeNA・ラミレス監督(44)が7日、中日戦(ナゴヤ球場)で緩慢な走塁を見せたドラフト2位の伊藤裕季也内野手(22)=立正大=を即交代させた。
最初から走っていれば完全にセーフのタイミングだった。3アウトチェンジとなると、ラミレス監督は即交代を告げ、その後、一塁ベンチ内で伊藤裕を呼び、通訳を交え1、2分間、説教した。伊藤裕を呼び、通訳を交え1、2分間、説教した。
そのまま帯同を続けていた。指揮官は「練習を見ていたらスラッガーにふさわしい。守備も落ち着いている」と評価していた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。