マリナーズ・菊池が4回2失点に「ここ3試合では一番よくなかった」

マリナーズ・菊池雄星投手(27)が7日(日本時間8日)、オープン戦のレッズ戦(グッドイヤー)に先発し、4回60球で5安打2失点だった。
2回は先頭のデレクに直球を狙われ、ソロを被弾。3、4回、60球を投げた左腕。
「ここ3試合では一番よくなかったかなと思いますけど、その中で最少失点というか、1点ずつで抑えられたというのは、自信になるかなと思います。インコースの右打者の真っすぐというのは、もっともっと精度を高くしていきたいボールですし、そこが少し甘く入ると打たれてしまうと。毎度毎度そこは感じるところですけど、今日も改めて感じましたね」と振り返った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。