阪神 原口に聞く、大腸がん発覚時は「まさか、自分がという気持ち」

◇阪神・原口 大腸がん手術からチーム合流  【阪神・原口に聞く】  「本日はこんなにたくさんのメディアの方に集まっていただきありがとうございます。」
「その時の僕の気持ちを自分の文だったり、自分の言葉で発表したいという思いから、球団と(所属)事務所にお願いして、連携していただいて、このような形になりました」 ――病気のことを監督やチームメートにどう伝えた? 「監督、コーチ、スタッフの方たちと触れ合ったり、そういう形でまたチャリティー活動を積極的にしていきたいと考えています」。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。