ダルビッシュ余裕の超スローカーブ4回を1安打0封

カブスのダルビッシュ有投手(32)が8日(日本時間9日)、本拠地メサで特別ルールの紅白戦に登板し、4回、打者14人に対し、1安打無失点1四球3奪三振と好投した。
直球、カーブ、スライダーのほか、カットボール、スプリット、さらに超スローカーブで空振り三振を奪った際には、マドン監督も笑顔を浮かべてうなずく光景もあった。登板後のダルビッシュはスローカーブについて、「あれしかないかと。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。