ヤクルト新外国人スアレス4回1失点「納得できる」

<オープン戦:ソフトバンク-ヤクルト>◇9日◇タマホームスタジアム筑後 ヤクルトの新外国人アルバート・スアレス投手(29=ダイヤモンドバックス3A)が先発し、4回を被安打2の1失点に抑えた。
4回で5奪三振とし、43球でマウンドを降りた。「失点したが、状態はよくなっているし、登板を重ねるごとに納得できる投球に近づいていると思う。また、次の登板に向けてしっかり準備していきたいと話した。」
試合前には、ソフトバンクに所属する弟のロベルト・スアレス投手と談笑する場面もあった。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。