大谷 スローイング練習再開へ 指揮官明かす「軽めに60、70球」、試合でも「投げる」

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が8日(日本時間9日)、昨年10月に受けた右肘手術後初めてスローイング練習を再開するとブラッド・オースマス監督が明かした。
大谷は午前10時にグラウンドに現れ、今キャンプ初めて投手陣にまじってウオーミングアップを開始した。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。