斎藤佑、甲子園“プロ初先発”で2回完全 対外試合7回無安打無失点

◇オープン戦 日本ハム―阪神(2019年3月9日 甲子園)  日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が9日、甲子園で行われた阪神とのオープン戦に先発登板。
先発ではなく、1―10と大量ビハインドの7回に5番手での登板。これが甲子園“プロ初先発”となった。初回、先頭の上本を外角直球で見逃し三振。
好調のドラフト1位ルーキー・近本は力のない左飛に打ち取ると、続くベテラン福留を内角直球で見逃し三振に仕留める最高の立ち上がりを見せた。2回もマルテ、ナバーロ、鳥谷と3者凡退に抑え、3回からマウンドを譲った。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。