今永、4奪三振好投 「いい経験に」 侍ジャパン強化試合

日本の先発マウンドに登った左腕の今永が2回4奪三振、無失点と強打のメキシコ打線を手玉に取った。
それが奏功。下半身をしっかり使えただけでなく、腕も思い切り振れた。「いい経験になったと、左腕は収穫を口にした。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。