大谷 2日続けてのスローイングはせず オースマス監督「今後、投げるのは大体、月、水、金」

エンゼルスの大谷翔平投手(24)が9日(日本時間10日)、「ソフトトス(下から投げてもらうティー打撃)」を35球、「置きティー(置いた球を打つティー打撃)」を15球打ち込んだ。
これから通常のリハビリプログラムに入っていく。今後、投げるのは大体、月曜日、金曜日となると説明。また、打者での復帰時期については「早くて5月復帰となる。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。