ドラフト候補の履正社・井上が大学生から2ラン もう少しでサイクル安打の3安打2打点

◆練習試合 履正社4―2関大(14日・履正社高グラウンド)  今秋ドラフト候補で履正社(大阪)の井上広大右翼手(新3年)が、下級生が中心だった関大との練習試合に「4番・右翼」で先発。
(センバツでは)何としても打ち勝ちたいと意気込んだ。8日の練習試合解禁後は6試合で3本塁打目。高校通算26号まで伸ばしたスラッガーが、第91回センバツ高校野球大会(23日から12日間・甲子園)に向けて調子を上げてきた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。