ロッテ小島「評価して良い」初マリン好感触4回5K

<交流試合:ロッテ13-3台湾ラミゴ>◇14日◇ZOZOマリン 先発左腕不足のチームの救世主となるか。
「初めてのマリンで感覚をつかめたのは良かった」。この日の最速は138キロながら変化球を巧みに操り、3者連続を含む5三振を奪った。2回の初球を悔やんだ。
真ん中高めに甘く入った134キロの直球をバックスクリーンに運ばれた。2戦連続の被弾に「点を取ってもらった後に簡単にいってしまった。ホームランをなくしていかないといけない」。
開幕ローテ入りをかけた登板はあと1回。21日のBC武蔵との練習試合が予定される。「自分はアピールする立場。」
今日の反省を生かし次にアピールするだけと力を込めた。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。