星稜・林監督「あちゃ~という感じ」初日に履正社

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇15日◇大阪・オーバルホール 第91回選抜高校野球大会(23日開幕、甲子園)の組み合わせ抽選会が15日、大阪市内で行われ、初日の第3試合で履正社(大阪)と星稜(石川)の優勝候補同士の激突が決まった。
「履正社の横が空いていたので、もしかしたらと思っていた。大型選手が多く、投打に破壊力がある印象です」。出場校の主将によるアンケートで、星稜はダントツの優勝候補に挙げられた。
林監督は「過大評価。昨秋以来、優勝候補と言われているけど、よくて5番目。5~10番目の実力と思っています。」
履正社さん、そのほかにも…」と列挙した。「大阪は西の横綱。中途半端ではやられるとも語った。
ただ、奥川の状態は上り調子。練習試合でも結果を残している。「相手の思い通りの野球をさせないことを考えます。」

 
ref
 

コメントは受け付けていません。