楽天松井がカーブで新境地「他の球種も生きてくる」

<オープン戦:楽天0-6中日>◇16日◇静岡 守護神がカーブで新境地!楽天松井裕樹投手(23)が9回に登板。
松井 開幕とかは関係なしに、今日は試したいことができました。カーブで見逃しストライクを奪うと、2球目も同じコースに121キロカーブを投じ、ファウルで簡単に追い込んだ。
イメージになかった配球で揺さぶると、3、4球目には宝刀スライダーを続け、きっちり二ゴロに打ちとった。伊藤投手コーチから「どんどん使っていけ」と言われたカーブを見事に生かした。キャンプ中から腰の張りを訴えて台湾遠征メンバーから外れた。
一時は調整の遅れも心配されたが、当人は「腰は問題ないです」とキッパリ。登板予定だった10日の西武戦(倉敷)は雨で流れたが、12日のDeNA戦(静岡)で実戦復帰。9回を3者凡退に抑える完璧な内容に、平石監督も「(抑えの)最有力候補と明言していた。
中3日のこの日も危なげない内容で、安定感を示した。昨年12月には女優石橋杏奈と結婚。私生活で大きな変化を迎えたが、本業の投球でも新境地を開拓。
174センチの小さな守護神が、今季も大きな存在感を見せつける。

 
ref
 

コメントは受け付けていません。